唇が厚くて飛び出てる!(泣)

私は生まれた時から鼻の通りが悪く、いつも口呼吸をしていました。
そのせいもあってか、幼稚園生ごろからだんだん唇が厚く、そして飛び出てきてしまったのです。

最初は何とも思っていませんでしたが、小学生になってから男の子に「お前の唇、くちぱっちみたいだな」と言われてるようになってしまいました。

それから、自分の唇は他の人とは違うことに悩み、とてもコンプレックスです。

さらに、唇が厚すぎて困ったことがあります。
それは中学生になって部活動を何にしようか決めていた時です。
体験で吹奏楽部に行ったのですが、唇が厚すぎて希望だったトランペットが全く吹けなかったのです。

練習すればどうにかなるだろうと思って、顧問の先生に相談したところ「あなたのその唇じゃあ絶対に吹けるようにならないわ」と言われてしまい、結局ずっと吹いてみたかったトランペットを断念せざるを得ませんでした。

唇が大きいくせに、顔の他のパーツは小さめでとってもバランスが悪く見えますし、さらに唇が厚くてとんがっていることもあって、横顔がとんでもなくブサイクなのです。

大学生になって、友達に横顔を撮られた時に初めて気づきました…私、正面の顔もダメなのに、横顔もダメなのか……と。

このことをきっかけに、本当にコンプレックスになってしまいました。

とても悩んでいた時にふと思ったのです。
そうか、飛び出ているのはどうにもならないかもしれないけど、厚く見せないようにすることならできるかもしれない!と。

唇が分厚いから絶対に塗らないと思っていた口紅で、小さく見せる努力をしました。
使った口紅はなるべく淡い、ベージュに近い色のものです。
最初は違和感ありましたが、だんだん慣れてきて、今では正面から見ればそこまで唇が厚いようには見えなくなりました。

横顔はどうにもならないけど、せめて正面だけでも今の状態をキープして少しでもコンプレックスを軽減できたらいいな、と思っていました。

実は最近、整形手術を思い切ってしてみました。
すると、なんとなく面影はあるものの、バランスのとれた顔に生まれ変わり、人も寄ってくるようになりました。

そして、モテ始めたので水商売のバイトを始めてみました。
整形代にかなりかかってしまったので、お金が必要になったからです。

でも、一人暮らしで日々の生活費も必要なのでちょっと困っています。
水商売の人でも急なお金が必要になった時に参考になるよ、と先輩から聞いたサイトを教えますね。⇒≪水商売借入
これで、何とかしのげるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>